pagetop
MENU

ブログ

Blog

小児期の矯正について


blowing

小児期の矯正については、考え方、やり方が様々あります。ここでは大まかに2つに分けて説明します。

①ワイヤーで前歯4本だけ綺麗に並べて終わりのような割と簡単で時間もかからない矯正。

②MFT(筋機能訓練)で歯列不正が起こる根源の原因改善から行い治していくやり方。

どちらもメリット、デメリットがあります。

①は、早くてさほど時間がかからないメリットはありますが、将来的に成長していくと、再度歯列不正が起こる可能性が高いというデメリットがあります。再発したり、他の歯が並びきらなかったら、大人の矯正に移行しなければいけません。せっかく子供の頃矯正したのに…という話は矯正治療を行っているとよく聞く話です。

②は、根本治療なので、歯列不正が改善するだけでなく、再発しづらいです。しかし、時間がかかり、患者様本人やご両親の方の協力がないと成立せず、全ての治療効果を得るのに難しい方法であるというデメリットがあります。

当院ではどちらも行えますが、やはりよく理解した上で②を選択することが望ましいと思います。

昔は②の方法がかなり難しいとされてましたが、今はMYOBRACEという、②の治療に特化した治療道具が出てきました。様々な道具を使ってきましたが、私も今までのものに比べかなり効果が得やすく良いものだと感じました。続きは、【MYOBRACE】でお話したいと思います。

藤沢市柄沢、大鋸、並木台、渡内、藤が岡で歯医者をお探しの方は、
ふじ歯科医院までご連絡下さい。
住所: 神奈川県藤沢市柄沢558-9【地図
院長: 藤原崇

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ