pagetop
MENU

ブログ

Blog

虫歯の予防1


虫歯にならないための予防法については、いくつかあります。

①虫歯にならないこと

②日々の歯磨きや定期検診、PMTC(歯科衛生士による歯科の機材を使ったクリーニング)

③フッ素や栄養学

④口腔機能の向上

⑤歯列不正、かみ合わせの改善

 

虫歯にならない予防法の①は、「虫歯にならないこと」これが1番大事です。

本末転倒なことを言ってるようですが、「なぜ虫歯になる?」でもお伝えした通り、虫歯治療したところは、その後どれだけ歯磨きなどを頑張ったとしても、通常より虫歯のリスクは高まります。1度虫歯になった歯はそこから2次3次的に虫歯になるリスクが高いです。

虫歯にならないための1番はまず虫歯にならないことです。

歯は全部で28本(親知らずを含め32本)あります。虫歯が進行すれば、いずれ歯の神経をとり、更に感染すれば、抜歯することになります。抜歯すれば、残された歯は更に感染しやすくなります。(そのメカニズムはまたお話しします)

1度虫歯になったら、その歯の寿命は短くなる一方です。1本の歯を抜いたら、その口の中は崩壊しやすくなります。

そうならないために、虫歯にならないために、虫歯の予防を考えていただけたらと思います。

 

藤沢市柄沢、大鋸、並木台、渡内、藤が岡で歯医者をお探しの方は、
ふじ歯科医院までご連絡下さい。
住所: 神奈川県藤沢市柄沢558-9【地図
院長: 藤原崇

院長 藤原崇
記事監修
院長 藤原 崇(ふじわら たかし)
  • 昭和大学歯学部歯学科 卒業
  • 顎咬合学会(認定医)
  • 日本口腔インプラント学会
  • 九州インプラント研究会
  • 赤ちゃん歯科ネットワーク
  • 日本矯正歯科学会
詳しい医師紹介を見る 予約をとる

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ