pagetop
MENU

ブログ

Blog

矯正治療の適応年齢


歯医者をやっていると、

矯正治療って何才から始めるといいですか?何才まで矯正治療ってできるんですか?

という質問をよく聞きます。

昔は、ハリガネで歯を動かす矯正治療がほとんどでしたから、前歯が永久歯に萌え変わったら(7〜8才くらい)、と伝えてましたが、

最近では、単純に歯を動かすだけでなく、機能訓練も重要性が高くなっているので、矯正開始時期はより低年齢になってきています。意思疎通がとれる子、小学校入る前の年長さんくらいでも始められるお子さんはいます。機能が弱く、歯列不正が起きる方は大体特徴的な口腔内の所見が見られるので、歯が萌え変わる前でも歯列不正が起きるかどうかは診断可能です。

何才まで可能かというのは、制限は特になく、お口の中の状態に応じて、必要であれば勧めさせていただいてます。

私は、最高齢で70代の方に矯正治療させていただいたことがあります。女性の方でしたが、90代まで自分の歯で生きたいということで、20年使うための1,2年の治療ならやりたいとおっしゃっていました。治療が完了した時は見た目もきれいになり、よく食事が噛めるようになって大変喜ばれていました。

藤沢市柄沢、大鋸、並木台、渡内、藤が岡で歯医者をお探しの方は、
ふじ歯科医院までご連絡下さい。
住所: 神奈川県藤沢市柄沢558-9【地図
院長: 藤原崇

院長 藤原崇
記事監修
院長 藤原 崇(ふじわら たかし)

昭和大学歯学部歯学科 卒業。

顎咬合学会(認定医)
日本口腔インプラント学会九州インプラント研究会
赤ちゃん歯科ネットワーク
日本矯正歯科学会

詳しい医師紹介を見る 予約をとる

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ