pagetop
MENU

ブログ

Blog

検診に行ったら、以前治療した歯が何ヶ所も再治療になってしまった経験がある方へ①


患者様の中では、検診に行くと、短期間でもどこかしら虫歯が見つかるとか、少し間を空けたら何本も再治療になってしまったという方がいらっしゃると思います。

歯科医師なら全員が検診で来院された方に複数本虫歯が見つかる経験は何度もあります。

歯と虫歯の関係は、

細菌(虫歯菌)、宿主(歯や人の性質)、糖質(食生活)に時間(菌や糖質が歯に触れてる時間)がかけ合わさってリスクの大きさが決まっていきます。

虫歯になりやすい人は、細菌、宿主、糖質、時間のどれかに問題がある可能性が高いです。

細菌、糖質、時間に関係するものは、歯磨き、食生活になります。

宿主に関係するものは、唾液、かみ合わせ、歯の強度、免疫力などになります。

【検診に行ったら、以前治療した歯が何ヶ所も再治療になってしまった経験がある方へ②】へ続く

 

藤沢市柄沢、大鋸、並木台、渡内、藤が岡で歯医者をお探しの方は、
ふじ歯科医院までご連絡下さい。
住所: 神奈川県藤沢市柄沢558-9【地図
院長: 藤原崇

院長 藤原崇
記事監修
院長 藤原 崇(ふじわら たかし)
  • 昭和大学歯学部歯学科 卒業
  • 顎咬合学会(認定医)
  • 日本口腔インプラント学会
  • 九州インプラント研究会
  • 赤ちゃん歯科ネットワーク
  • 日本矯正歯科学会
詳しい医師紹介を見る 予約をとる

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ