pagetop
MENU

ブログ

Blog

口呼吸の方の割合


普段患者様などに口呼吸か鼻呼吸か確認すると、分からない方や鼻呼吸と自覚されてる方が多いです。お子様で保護者の方に聞いてもうちの子は口呼吸ではないと認識されてる方が多いように感じます。

 

結論から言うと、口呼吸を自覚している方の割合は、20%程度です。

しかし、専門家が見ると、80%の方が口呼吸なのです。

 

口を閉じてるように見えても口呼吸している方は多いです。

 

口呼吸は、唾液量や唾液の作用を低下させ、虫歯、歯周病を誘発します。

それ以外に低位舌、歯列不正やアレルギー疾患、喘息、鼻疾患に繋がります。

鼻呼吸がリラックスした状態とすると、口呼吸は自律神経系が交感神経優位になり緊張や過敏な状態になります。

上記以外にも様々な悪影響があるので、習慣性の口呼吸の方は健康な生活のためにも改善が必要ですし、無自覚な方は1度専門家に診査してもらうのが良いかと思います。

藤沢市柄沢、大鋸、並木台、渡内、藤が岡で歯医者をお探しの方は、
ふじ歯科医院までご連絡下さい。
住所: 神奈川県藤沢市柄沢558-9【地図
院長: 藤原崇

院長 藤原崇
記事監修
院長 藤原 崇(ふじわら たかし)
  • 昭和大学歯学部歯学科 卒業
  • 顎咬合学会(認定医)
  • 日本口腔インプラント学会
  • 九州インプラント研究会
  • 赤ちゃん歯科ネットワーク
  • 日本矯正歯科学会
詳しい医師紹介を見る 予約をとる

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ