pagetop
MENU

ブログ

Blog

入れ歯は外してても良い?つけっぱなしが良い?


入れ歯を装着されてる患者様に時々、入れ歯は、夜寝る時は外した方が良いですか?と質問されます。

 

基本的には、入れ歯は人工臓器になりますので、可能であれば夜間も装着した方が良いでしょう。

残っている自分の歯が動いてしまったり、唾液が出にくくなってしまったり、顎の安定が保てない可能性があります。研究データでは、入れ歯を外すと血中酸素飽和度が下がるという報告もあります。

 

ただし、1歯や2歯の少数歯の入れ歯などは、外れやすい状態ですと誤飲や誤嚥のリスクが出てくるため、喉に通りそうなくらい小さいものであれば、外しておいた方が良いかと考えられます。

 

あと、歯磨きの時なども入れっぱなしの方が時々いらっしゃいますが、歯を磨くときは極力入れ歯は外しましょう。入れ歯が邪魔でご自身の歯がしっかり磨けてない可能性があります。

また最低でも1日1回は入れ歯を外して清掃しましょう。入れ歯の素材は口腔内でもっとも菌が付着しやすいです。菌がつきっぱなしだと誤嚥性肺炎のリスクが高まります。

藤沢市柄沢、大鋸、並木台、渡内、藤が岡で歯医者をお探しの方は、
ふじ歯科医院までご連絡下さい。
住所: 神奈川県藤沢市柄沢558-9【地図
院長: 藤原崇

院長 藤原崇
記事監修
院長 藤原 崇(ふじわら たかし)
  • 昭和大学歯学部歯学科 卒業
  • 顎咬合学会(認定医)
  • 日本口腔インプラント学会
  • 九州インプラント研究会
  • 赤ちゃん歯科ネットワーク
  • 日本矯正歯科学会
詳しい医師紹介を見る 予約をとる

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ